1. >
  2. >
  3. 1億借りるポテンシャルがあればもはや融資を受ける必要はない?

1億借りるポテンシャルがあればもはや融資を受ける必要はない?

いくらまで借りることができるのか?というのは気になる部分だと思いますが個人のカードローンだと、高い会社でも1000万を限度でしょう。

1000万以上の借り入れができないという事ではなく一般的な個人カードローン以外の 商品であれば利用目的によってはそれ以上借りることが可能です。

では1億円って借り入れ可能でしょうか?

なんとなくこの億という単位が思い浮かびましたので、1億借りる事ができるのか?と考えれば無理ではないのではないでしょうか。但し、かなり審査は厳しくなると思います。

通常の住宅ローンでも35年ローンで3000万とかが夢のマイホームを買う時に妥当なラインかと思いますので1億を個人で借りるというのは障壁は高い言えます。

それこそ、信頼できる誰しも知る有名企業勤務、役職、勤務期間など審査ではみられると思います。でも、それで借りれちゃうなら成功しているということだから融資を受ける必要ってなくない?

もう一人の自分がこんな質問をしてきました。おそらくこのサイトは個人向けカードローンを主体としているので同じことを考えている方もいると思うのでその質問に対し解凍してみようと思います。

目の前の生活を豊かにする物を買うだけがローンの役割ではない

小口ローンだとおそらく9割が何かしらのサービスや直近で必要な物、何かの緊急時といった用途で利用すると思いますが1億というレベルになるとおそらく投資家とかそういう類の方になるんではないでしょうか。

儲かる分だけ税金が取られるので例えばその税金対策としてマンション一棟を買うとか。一棟だと1億ではきかなそうですけど。

だから、意味なくは無いですね。バブルの頃なんかはこういう方結構いたんじゃないでしょうか。いいですね。ポテンシャルが高ければお金を増やすマシーンを借りて買うことができてしまうんですから。

数万、500万程度の単位では増やせないからご注意を!

億単位であれば、何か投資をして普段生活の利益を出すくらいはできるでしょう。 極端な話、1億で、利回り5%であれば、年間500万の収益があがるわけなので。 でもコレ500万ですと25万となり実際借入の利子のほうが高くつくでしょう。 億の場合も色々と大変っぽいですね。

実際は金持ちが多方面の専門家と相談したり自身でもちゃんと勉強しないと上手くいかないことだとは思いますので、決して真似しないように。まあ億借りられたらの話ですのでそういった方は既に成功されていると思うので自己判断されると思いますが。