1. >
  2. >
  3. カードローン返済遅延は将来に響く!金融機関から見れば悪でしかない

カードローン返済遅延は将来に響く!金融機関から見れば悪でしかない

返済が難しいかもしれないという場合返済ができない…どうする?どうなる?で解説した内容はその時どうなるか?でしたが、今回は遅延がどの程度近い&遠い将来に響くのかを解説します。

借金が膨れ数社から300万借り1社にまとめて返済計画を立てたが。。審査NG

世の中のイメージとしては、数社から細かくお金を借りている人が、簡単に300万だとかを融資してもらえると考える方が多いようですが、実際はそうは甘くありません。

審査は当然入るわけで、冷静になって自分が審査員だとしたら数社からお金借りまくっている人がきちんと返してくれるのか?と思います。言葉では絶対にって簡単に言えますけどなら、誠意というか安全な取引をしたいので保証人をつけてとか、担保つけてなら良いよという話になりますね。

借入額に見合わない担保を設定してしまう人もいる

担保と言えば、土地とか不動産系ばかりになりますが、追い込まれて現金がなく資産を持っていると担保に入れてしまう人もいますが、コレこそ冷静になるべきかと。

返済すれば担保は持っていかれないのは事実ですが、遅延経験がある方は偏見なしで言いますがやはり繰り返す可能性が1度も遅延をしていない人よりも確率は高いかと思います。

遅延して、金融機関がもう我慢できない。となった場合借りた額300万円の10倍の資産が持っていかれたと考えるだけでゾッとします。(例えばなしですが)

数社から借りているに加えて過去に何度も返済遅延等の経験があるはOUT?

これ一概に絶対とは言い切れないですが、色々聞いたりしていると遅延したことがある人というのは貸す側からすると非常に重たく見られます。お金を貸す金融機関は大手になればなるほど、融資する額もたっぷりありますが、融資相手も沢山いるわけで、わざわざ遅延経験のある人に貸す必要ないし、リスクのタネです。

当然遅延は駄目という前提ですが、今借りている人は1回くらいは大丈夫でしょ。と甘く考えているかもしれません。しかし、将来どういう行動を取るかは自分にも他人にもわからない事だと思うのでルールはきちんと守りましょう。

前に書いた返済できないの記事に関しても意図せずに、うっかり系の場合でもスル―していたら貸す側からは遅延と同じです。

悲しくもカードローンに義理人情なんてものはありません

遅延した人が悪。悪く言えば機械的すぎる。しかしだからこそ良い面悪い面ありますから、今2、3社から借りている人できちんと返済している場合や、リボなどで元金が減っていないという場合は早めに他社サービスと比較して金利の見直しなどを検討する事をお薦めします。