1. >
  2. >
  3. 貧乏と嘆く前になぜお金持ちにばかりカネが回るのかを考えてみよう

貧乏と嘆く前になぜお金持ちにばかりカネが回るのかを考えてみよう

お金は既にお金を持っている人が好きとかサイフに沢山お札を入れておいたほうが 給料が上がりやすいなどの話は良く聞きますがコレ本当だと思います。

全財産を無駄な遊びだけに消費してしまうのは勿論いけませんが、 資産数億とかあれば使いきるのも難しいですから庶民が犯してしまう間違いは まずしないのがお金持ち。

そして、実際にお金があるほうがお金を増やしやすいのです。 庶民の我々が借入すると考えた時おまとめでMAX1000万。住宅ローンで 数千が限界です。数千万も借りれたらまあ大したものですし、実際それ以上借りたら 返せないというイメージが湧きます。普通は。

一部の資産家は数千単位のお金で人生最大の家を買うとか、借金をまとめるとか ちっちゃな発想はしないでしょう。

銀行のHPを除きサービスを調べるだけでもわかりますが 開業医専用ローン最大5,000万円とか、マンション経営専用のローンとか あったりします。そうです。借りてお金を増やすという発想ですね。

一流企業・上場企業への貸付:稀に兆単位も?

個人でなく、一流企業が海外の企業を買収するから資金が欲しいなど という時も銀行さんは場合によっては兆単位で貸し付ける例があったります。

前にも一度書きましたが、銀行がお金を貸すということも投資です。 ですから、出来る限り失敗しない。将来性がある事業などにお金を貸し付けたいのは当然です。

お金を生み出すというのは、能力、可能性、実績、色々ありますが お金をただ単純に消費していないということは間違いありません。 自分が貧乏だと嘆く前に、なぜお金はお金持ちにばかり行きつくのかを 考えてみると人生変わるかもYO。というお話でした。