1. >
  2. >
  3. 公共料金は必ず支払いなさい最悪なケースに陥ったあなたへ

公共料金は必ず支払いなさい最悪なケースに陥ったあなたへ

意図的にとか本来あってはならないことですがカードローンを し過ぎてしまいタイミング悪く安定の職を失ってしまった。

考えたくないですがもしもそういった状況に陥ってしまった時 支払いの優先順位はあるのでしょうか。

公共系の支払いは生きている限り支払い義務がある

何か物事に甲乙をつけたりするのは良くないですが 公共料金は絶対に支払いをしなければいけません。 それ以外も普通は借りたりすれば支払いは当然しなければ いけませんが、電気、水道、ガス等は例えば自己破産等の 債務整理を行ったとしてもチャらにはならないのです。

恐ろしいですね。ですからというのもおかしな助言ですが 辛い時はまず公共料金から支払いをしておいたほうが良いです。

実際はそんな事考えなくてもライフラインですからまず 支払いは先になると思います

法律に従う事があなたの身を守る。辛くても情報を収集しよう

ヤミ金は違法ですから今の法律だと極論、返済義務はありません。 とはいえ、疑心暗鬼で返済をしなければ恐ろしい事になるのではないかと 考えてしまうのは当然でしょう。

だからこそ弁護士等に相談すべきだと思います。

一応言うまでもないことですがそういった状態になる借入は最初から しないようにして下さいね。