1. >
  2. >
  3. 主婦でも借りる発想は何のため?私利私欲に走る為?

主婦でも借りる発想は何のため?私利私欲に走る為?

総量規制を超えた借り入れがしたい!①で話した内容で原則としてというのは消費者金融の商品で対象外の商品は銀行提供のものであれば銀行法なのでコレは原則になりません。つまり借りることができる場合があります。

これに対して主婦でも借りれる等告知している銀行ローンも一部あります。 法律が良いと言っているから借りる。これを考えたほうが良いのではないかという話です。 そんなもん知らねえよバカという人はすぐにこのページを閉じてください。

私利私欲に走る為に借りるの?それとも生活の一部や緊急事態だから?

なにも主婦が借りてはいけないというのではなく、当然主婦だからダメといのもおかしな話です。言いたいのは、理由が全うなのかということを考えるべきではないですか?という点です。極論を言えば、旦那子持ちの主婦がホストに貢ぐために金を借りるのか?と生活の一部を補てんする為にどうしても今日必要という場合。明らかに理由が違います。

銀行法のカードローンが主婦でも借りることができるようにしているのは後者の人達の為にあると考えたほうが健全でしょう。

それが大義で作られたどうか云々の話で借りる側が認識していなければ意味がないのです。

法律は我々を守ってくれる物です。ですが、お金を借りるというのは法律以前に下手をすると身を滅ぼすものでもあります。

審査クリアとなったからこのお金は全部使えるものだという勘違いと似ている様に そもそも借りないほうが良いといこともあると思うのです。

ふと感じた事をつらつらと書いてみました。カードローンをする理由って正しいかどうかなんて他人に決められるのは腹が立つことだと思いますし、私自身ローンではなく消費先の物事に対しとやかく言われるのは嫌いです。

あーやっぱ辞めとか良かったという声じゃなくて買ってよかったという声だけ集めたのでカードローンの利用先で同じものを買って良かった使って良かったというのが見つかるかもしれませんので。